歩行特化型デイサービス

歩行特化型デイサービス

開設場所が大阪市北区の中津に決定!目指したいアルモのかたちとは?

994 views
約3分

皆様、こんにちは!

アバター
代表:中上
2022年3月に大阪市北区の中津で歩行特化型のデイサービスアルモの開設を目指しています!

デイサービス開設に向けて1番のネックになるのが物件探しです!

デイサービス開設に向けて良い場所がないかと探し続け、はや6ヶ月!

そろそろ精神的にも焦りを感じつつ、毎日毎日ひたすら複数サイトから物件検索を繰り返していました。

それでも更新されない、いつもの皆様(物件情報)の顔ぶれ

いつまで居続けるベテランたちよ

サッカー日本代表の久保選手のような新しい原石は何処へ!笑

  • あなたはもう何十回もみましたよ
  • 私を上まで運んでくれないの?(エレベーター問題)
  • そんなにお高くとまらないで(家賃)
  • 僕を受け止めるには小さすぎです(広さ)

と、値段や広さ、条件に…

一人でケチをつけながら、それでも毎日変わらないスタメンの皆様

アバター
代表:中上
僕の力では岡田監督のようにキングカズをリストから外す力はありません!笑

1人なら全然焦らないんだけど、仲間になってくれるスタッフに熱く夢まで語り、

それに向けて各々が行動してくれてるのに場所がないからできません…

じゃ、筋が通らないので気をしっかりもちながら行動し続けました!

そして、ついに…

ここが良いなっと思える素敵な物件に出会いました!

大阪市北区中津の物件

そうと決まればあとは行動あるのみ!

デイサービスを開設する際はいきなり

ここでやります→はいOK

という簡単な流れではありません。

  • どこの場所でやるのか?
  • 施設はどれぐらいの広さがあるのか?
  • 利用者人数はどの規模でやるのか?
  • スタッフは誰を配置してるのか?
  • 中のレイアウトはどうなってるのか?
  • バリアフリーや消防法にひっかからないための安全面が担保されているのか?

などなど、みるべき項目が沢山あります。

そして、現在はそれらの情報を集めつつ事前協議に向けて準備を進行中です。

この場所がどんな形に変わっていくのか?

自分が理想とするデイサービスにするにはどんな空間が良いのか?

どんな内装で、どんなものを配置し、どんなリハビリ空間をつくるのか

考えれば考えるほどワクワクがとまりません!

またここからデイサービス開設に向けて加速していきますので、こちらのブログでも経過を報告させてもらいます。

そして、現在同時進行でデイサービスの中で実施する運動サービスを作成中

セラピストが関わるからこそできるデイサービスでの運動トレーニングとその後の生活の質の向上

ここを本気で設計して作っていきます。

一緒にデイ作りを歩みたい人が集まるコミュニティ

Walongのオンラインサロンはこちら

デイ開設までの過程を共有する場所

病院を退院した直後でも、長期間の動けなかったことで落ちた能力低下も、慢性的な身体の不自由さに対しても、すべてはその方の

『やりたいを叶える、そしてしたいの可能性をみつけられる場所』

を目指して、歩行特化型のデイサービスアルモの形を作っていきます!

株式会社Walongではリハビリから地域をかえる、そんな理念をもって活動しています。

弊社で一緒に働きたい方のご連絡お待ちしております!

  • 会社理念に賛同してくれる方
  • より専門性を追求したい方
  • 自立支援や介護予防に興味がある方
事業拡大に向けてスタッフ増員予定!
大阪市北区・都島区を盛り上げたい方大歓迎!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
06-6486-9808