デイサービスアルモ中津

歩行特化型デイサービス

代表挨拶

MESSAGE

代表の想い

理学療法士として脳卒中や骨折後などの様々な疾患をお持ちの方のリハビリテーションに従事してきました。その中で病院生活でのリハビリに比べ在宅場面では「リハビリの量や質」が激減する現状を多くみてきました。実際に在宅生活において病気の悪化や苦悩、痛みや動きづらさを呈する方々が多くいること、それによりご自身はもとより、そこに関わるご家族様の身体的・精神的な負担や不安を抱えていることにも気づきました。

地域在住の方々にもう一度生きる喜びを、したい・やりたいといったやりがいや生きがい、人生の楽しみを見つけるために、理学療法士として何か提供できないかと考えた時に、もう一度不自由なく動ける体づくりや衰えない健康な状態を維持することの重要性を感じました。だけど何かを継続するには一人の力では難しい、その時にそっとそばに寄り添い、目標を共有・共感することで、少しでも前に踏み出す一歩をサポートできる存在でありたいのが代表である私自身、そしてこの会社が目指すべき形です。

それには、私個人の力ではあまりにも小さすぎて、困難に立ち向かうことや、多くの方に寄り添うことができません。同じような思いをもったみなさまの力やサポートが必要です。ともに目の前の方の一度失いかけた「したい・やりたい」といった思いを再び叶えていける場所作りをしていきましょう!

06-6486-9808