歩行特化型デイサービス

歩行特化型デイサービス

リハスタジオアルモ都島のオープニングメンバーが決定!2店舗目に対する代表の思いと決意!

621 views
約5分

先日、リハスタジオアルモ都島の新店舗メンバーとの初の顔合わせがありました。

1店舗目のオープン時は療法士ばかりを揃えた異色なデイサービスとして始めた施設でしたが、

ありがたくも多くのケアマネさんに知ってもらい、本当に多くの利用者様をご紹介いただきました。

1年で利用者枠はほぼ満員となり、そのタイミングで2店舗の話がでてきて、

タイミング的にもエリア的な部分でもばっちりな状況で次のスタートが切れそうで、周りからみれば本当に順調に進んでるように感じます。

しかし、この1年でも何名かのスタッフが様々な理由で職場を離れることも経験したのも事実です。

アバター
代表:中上
立ち上げから今まで離職率0%!って言いたかったですが、全然違う結果となりました!
だけどすべては会社を束ねる自分の責任と強く受け止めています!

正直この1年は失敗と試行錯誤の連続で、その中でもチーム作りにはとても悩みました!

組織をどう作っていくべきかを考える反面、実際は人手不足からどうしても人を採用しないといけない部分でそこのズレが大きく生じたとも思っています。

もちろん「なぜこの会社を選んだのか」の部分も大事にはしてるけど、

それぞれに働くモチベーションや介護や地域に出る理由、何かを得たい・学びたいといった理由も様々で、

それを自分一人ではどうすることもできず、チーム全体としての職場の雰囲気を作り切れなかったのも事実です。

そこにきて創業初期で業務の忙しさや組織力としての弱さが目立ったり、思いのズレから人が離れることを経験しました。

正直自分にとってはかなり大きなダメージで、何度も心が折れかけました。

せっかくこの会社を選んでくれたのに、どこかでその歯車がずれはじめ、当初の思いとは違った形に変わっていく様をただただ感じて受け止めることしかできなかった。

ほんと経営者としての力不足を痛感した1年でもありました。

だけど、それでもこの大変な創業時期を乗り越えてくれたメンバーがいてくれたのも事実で、スタッフのみんなの頑張りに助けられた1年でもありました。

本当1店舗目を支えてくれた社員やバイトメンバーには感謝しかない。

そんな中、2店舗目オープンに向けた新たな仲間との出会い!

ありがたくも多くの採用応募があり、その中からもある程度厳選し、実際に面接させてもらい、

短い時間だけどそれぞれの今までの働いてきた経緯やなぜ介護領域で働くのかといった動機、

なぜ弊社を選んだのかの部分など色々なことを聞く機会を頂きました。

みんなそれぞれに良さがあり、自分が見抜けなかっただけで、

もちろん優秀な人もたくさんいただろう!

もちろん意欲が高い方もたくさんいただろう!

だけど、今回はそこよりも介護に対する思いや目指すべき理想の姿の部分、

そして弊社の理念に共感してくれた方をベースに採用を心がけた。

色々な基準や理由から不採用にしてしまった方もいましたが、自分にとってもこの採用で人を判断するというすごく難しい部分も経験しました。

だからこそ、これから一緒に働く仲間たちには、それぞれの想いを知って欲しくて、どういった経緯で、どういった目標で、どういったことをしていきたいかを、そして僕自身がどう感じて皆さんを迎え入れたのかを、この顔合わせの場で話し合えたとても良い機会となりました。

それぞれにそれぞれの人生ドラマがあって、まさに「みんな違ってみんな良い!」

介護に対する思いやアルモにきた動機は様々だけど、一貫してたみんなの思いは一緒。

「目の前の人の笑顔を引き出したい」

ここは一切ぶれてないのがみんなとの会話の節々から感じることができ、再確認できました。

弊社が大事にしたい最も芯の部分

だからこそ、自分は自分のやりたい夢や目標をそのまま等身大で、そのままの不器用な言葉で伝えさせてもらいました。

  • もちろん自分のエゴなのかもしれない!
  • もちろん絵空事なのかもしれない!
  • みんなが思い描く夢や目標とは違うのかもしれない!

だけど、その夢に対してみんなを巻き込み協力してもらい、我儘でも夢を追い続けるのも、

代表である自分の「志事」!

その言葉一つ一つを受け止め、それぞれがそれぞれに何ができるかを考え、そしてどういった施設にしようかを考えてる姿を見れた時に、なんだかとても嬉しい気持ちになりました。

今回のメンバーそれぞれから聞いたエピソード!

  • 常識の枠に囚われず、将来を見据えて決断したもの
  • 全く知らない地域で新しいことへのチャレンジを決意してくれたもの
  • 諦めかけた介護の世界に踏みとどまってもう一度寄り添ってくれたもの
  • 支える人が一緒に涙を流して喜んでくれたもの
  • ラストチャンスとして踏み出してくれたもの

そのすべてのエピソードが自分にとっては後押ししてくれる話で、このメンバーで2店舗目をスタートできることが何より嬉しいと感じています。

だからこそ、みんなの夢も実現できるような場所にしていくことも代表である自分の目標であり、使命だと思っている!

ここにきたことを絶対後悔はさせない、自分達がこれから作り上げることを誇れる施設にする、そしてみんなが笑顔で楽しい場所にする。

このメンバーならそれができると確信した日でした!

それが中津・都島で2店舗あるって、絶対良いチームになるはずだし、そんなチームをもっと強く大きくしていきたい。

やるべきことがたくさん増えたけど、それもまた嬉しい悲鳴。

みんなの想いを乗せて突き進む、リハスタジオアルモ都島店をどうぞ宜しくお願いいたします。

株式会社Walongとしては1店舗目の中津スタッフの増員などでスタッフも随時募集中!

こんな暑苦しくも思いたっぷりの代表がいる会社に少しでも興味があり、そして理念などに共感してくれる方々のご応募お待ちしております。

  • 会社理念に賛同してくれる方
  • より専門性を追求したい方
  • 自立支援や介護予防に興味がある方
事業拡大に向けてスタッフ増員予定!
大阪市北区・都島区を盛り上げたい方大歓迎!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
06-6486-9808