デイサービスアルモ中津

歩行特化型デイサービス

いち療法士がなぜデイサービスを起業したのか?理学療法士としての想いとこれからの在り方!

106 views
約6分

先日名古屋で起業家理学療法士が集まる会に参加してきました。

当日集まったメンバーは主に創業1期目もしくは起業予定理学療法士の方々!(その他スペシャルゲストも)

最近では理学療法士でも色んな起業の形があれど、今回は

  • デイサービス(通所介護)
  • 訪問看護ステーション

の事業を立ち上げたメンバーが集まりました。

開設場所も東京、名古屋、埼玉や大阪など色々なところから起業した療法士が集まりました。

創業時のリアルな苦労話が多く飛び交う中で、今回集まった一番の目的は

それぞれの事業における今後の経営計画について話し合うこと!でした。

デイサービスアルモを大阪市北区の中津にオープンしてまだ1年未満。

自分の中ではまだ何も達成していないし、オープンしてからは失敗や苦悩の連続で、正直経営計画発表とは名ばかりの内容でしたが、

  • これから自分達がどういった会社を作り上げるのか?
  • 事業を通してどう社会の中で貢献していくのか?
  • 何より理学療法士である自分達がこれからどう在りたいのか?

こういったことをみんなで語り合いました。

アバター
代表:中上
同じ境遇の仲間と話す内容はとても楽しく、かつ色々考えさせられる実りある時間でした。

デイサービスを起業してから、SNSなどを通して色々な方々が興味をもってくれたり、話を聞きに来てくれたりしています。

なにかしらの使命感や覚悟、本気で課題に向き合ってる方はこちらが何を言おうが一切ブレずに、本気で起業するんだろうなと思う反面、

その中でも一定数の方が理学療法士という職業に将来的な不安や悩み、また不満などを持たれてる中で、起業という部分を考えていることも知りました。

その中で経験者の自分が唯一お伝えできることは

経営者は本当にしんどいことだらけ!できることならやらない方が良いよ!笑

ということです。

だけど、その分やりたいことの自由度もあれば、それに対する見返り(今は収入というよりは達成感ややりがいみたいなものですが)も、雇われていた時から比べると本当にたくさんありました!

その中で改めて自身が経営者となり、デイサービスの起業を目指したきっかけは何だったのか?

そんなことをこの経営計画発表会を実施する上で色々考えたのですが、

理学療法士になってから10数年(もちろん理学療法士を目指した当初も)は『自分で事業を作る!』

なんてことは1ミリも考えていませんでした。

これまでの理学療法士キャリア

しかし、この仕事をしていると様々な出来事に遭遇し、その中で多くの方との出会いや別れもあり、

何より制度の中での限界などもすごく感じることがありました。

  • もっとこの方に何かできたのではないか?
  • 本当に提供したことがベストだったのか?
  • この先どうなるかはお任せするしかないのか?

今までの患者さん(利用者さん)との関わりを通して、こんなことを日々感じ、悩み落ち込む時期もありました。

だからこそ、知識や技術を磨き、目の前の方の困りごとを“自分の手(技術)”でなんとかする!といった一種の呪縛というか、洗脳感に陥った自分がいたのも事実です。

だけど、ふと原点に振り返った時、自分がやりたかった本当のことがなんだったのかと考えた時に、自分の中で唯一ブレなかったのが

関わるみんなの笑顔をつなげていくこと!

でした。

そのための手段は正直なんでも良かったのが本音です!

だけど、長く(時間も期間も)その方と関わることができ、かつ理学療法士である自分ができる強みが何かを考えた時に、

リハビリテーションの一手段として身体機能を高める運動提供を通して、

その先の『したい・やりたい』を叶えることが自分の考える最終的な目標であり、

現時点での自分が実施できる場所・形がリハビリ特化型のデイサービスだと思い、

上記のような場所を作りたくてデイサービスアルモを2022年にオープンさせました。

だからこそ、そこで提供する運動の量や質にはこだわり、したい・やりたいを叶える手段としての歩行機能を高めることを目標に、他のデイサービスとはまた違った専門性として、療法士を多数配置する形を作りました。

デイサービスアルモの施設特徴

もう少しでデイサービスをオープンして1年ですが、この1年は本当に濃い1年でした。

アバター
代表:中上
幾度となく逃げ出したくもなったし、挫折したり、体を壊したこともありました…

だけど、まだまだやりたいことが増え、まだまだ成長したい欲が出てきて、今後もたくさんの壁にぶち当たることはあれど、

スタッフや目の前の利用者様、そこに関わる多くの方々の笑顔をつなげていきたい想いは、

創業当初に比べるともっともっと大きくなってきました!

だからこそ、自分や株式会社Walongが『この先どう在りたいのか?』をもっと追求しながら、色々なことにチャレンジしていこうと思っています。

そして、それは決して自分一人の力では達成することができないのもすごく感じています。

同じような想いでともに伴走し、お互いがそれぞれの人生を歩んでいく中で、その時々にあった出来事に笑顔になれる。そしてそれが色んな人に連鎖していく。

これが自分が目指す会社の形になります。

弊社が掲げる企業理念

起業することが正解ではないし、多くのリスクや苦労がある中で、その覚悟を背負った人間は本当に強いなと、今回の起業家理学療法士が集まる会でそれを感じることができました。

だけど、それと同時にそれを支えてくれる周りの存在の大きさも感じることができたのも事実。

弊社が目指したい『歩む』を通して笑顔を連鎖の理念に共感し、これからの介護業界をともに盛り上げてくれる仲間をまだまだ絶賛募集中です。

仕事って楽しいことだけじゃなくて、時に悩み、時に挫折し、しんどいこともたくさんある!

だけど、それを選んだのも自分の人生!で、その状況を楽しくするのも、退屈にするのも自分次第!

なら、その状況をワクワクしながら色んなことにチャレンジできる理学療法士で在り続けたいし、それが自分が生きた証になるはずだと信じています。

それが自分にとっての理学療法士としての在り方です!

これからはデイサービス事業のような介護保険分野もどんどん状況は変わってきます。

だからこそ、そんな荒波に打ち勝っていける、その中で成長し続ける組織作りを目指していきます。

是非少しでも興味を持たれた方は、まだまだ荒削りな経営ビジョンで想い一辺倒の会社ですが、話を聞きにきてください!

お待ちしております!

  • 会社理念に賛同してくれる方
  • より専門性を追求したい方
  • 自立支援や介護予防に興味がある方
2店舗目拡大に向けてスタッフ増員予定!
興味がある方のご連絡お待ちしております。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
06-6486-9808